Hey動画月額見放題プラン


サイトはこちらから>>

 

 

概要

総合評価

ランク特
●タイトル数は業界最大。激安料金で見放題。
●質の高い有名サイトが大集合。ジャンルも広い。

サイト外観

QRコード

ストリーミングサイトの真打ち登場

Hey動画月額見放題プランはアダルト史上稀に見る、太っ腹なストリーミング配信サービスです。

 

メリットをざっと挙げると、以下のとおりです。

  • 月額料金が驚きの安さ
  • 作品数が29500タイトルという大規模サイト。
  • たくさんのジャンルを網羅している。
  • 無修正
  • 人気サイトばかりが参加する。
人気サイトの無修正動画を約3万本配信

このサービス最大のメリットは、動画提供元が人気の無修正サイトであることです。

 

カリビアンコムやHEYZOや一本道やエッチな素人のような有名サイトはもちろん、金8天国やうんこたれのようなマニアック系サイトも含んでおります。

 

さらにはHey動画で人気のPPVレーベルがいくつも入っており、ラインナップはオールスターの陣容です。

 

カリビアンコムや一本道など主要な月額サイトのコンテンツは、新作以外のほぼすべての作品が見られることが大きな魅力となっています。

 

売れ筋からマニアックな動画まで、オールマイティな品揃えです。

 

お気に入り登録や検索機能など、

 

使い勝手が良くて、自分好みの作品にアクセスしやすいですね。

 

例えば、こんな感じです。

 

 

割高なPPV作品でも見放題

Hey動画内では数多くの作品が、単品で売られているのはご存じでしょうか?

 

ハマりやすいレーベルの作品ほど高額で、大人買いしにくかったりします。

 

ところが・・・

 

なんとHey動画月額見放題の中には、PPV(単品販売)でしか手に入らない作品であっても視聴できるものが数多くあるのです。

 

エントリーしているPPV動画であれば、単品購入しなくても見られるのですよ!!

 

ガチハメ極道(KIWAMI)やABBY等々、Hey動画でも人気レーベル提供の作品が数多くエントリーしています。

 

いずれもオリジナル度が高いPPV専門レーベル提供であるため、とても好評です。

 

PPVレーベルだけで数千タイトルもの作品が見放題です。

 

これらを単品購入で揃えるとなると大金が必要になりますが、Hey動画月額見放題プランであればわずかなお金で楽しめるというものです。

 

コスパが圧倒的に高い根拠の一つになっております。

 

ドエロい作品のレーベルが多いです。

 

例えば・・・

 

ガチハメ極道(KIWAMI)

 

ABBY

 

素人専門 ハメXGOGO!

 

 

無修正動画の価格破壊サイト

一般的に無修正動画のストリーミングサイトに入会するには、$30/月ぐらい掛かります。視聴可能な作品数は3000本ぐらいが相場ですね。

 

Hey動画月額見放題は、膨大なタイトル数が見放題にもかかわらず料金は$14.99という激安価格です。

プラン別の料金

  • 1ヶ月 $14.99(一般会員⇒23500作品)
  • 1ヶ月 $19.99(プレミアム会員⇒29500作品)
  • 12ヶ月 $149.99(一般会員⇒23500作品)
  • 12ヶ月 $199.99(プレミアム会員⇒29500作品)
一般会員とプレミアム会員の違いは?

視聴できる作品に差があります。

 

一般会員は一般作品とPPVレーベル提供作品のみ。

 

プレミアム会員は一般会員が見られる作品に加え、プレミアム作品が視聴の対象です。

 

ちなみに一般作品もプレミアム作品も、クオリティに違いはありません。

 

ただしプレミアム作品には「目玉作品」や「プレミア」など、見逃せない作品が含まれております。

 

Hey動画月額見放題プランのライバルは、本サイトか?

本サイト(作品提供サイト)はユーザーレビューが楽しい。

Hey動画月額見放題に作品を提供している、カリビアンコムや一本道などの月額会員制サイトがあります。

 

これら提供元の本サイトそれぞれがストリーミング配信を、やっていることをご存知でしょうか。

 

 

Hey動画月額見放題プランと違って、サイトそれぞれの新作が見られるのがポイントです。

 

同じ作品であっても、本サイトでは『新作』ということでユーザーレビューがいつも盛り上がっています。

例(カリビアンコム提供作品)

  • Hey動画月額見放題プランでのレビュー
  • カリビアンコム(本サイト)でのレビュー
  •  

 

本サイト(作品提供サイト)には、たくさんレビューが投稿されていますね。

 

本サイトは値段が割高になるものの、

 

Hey動画月額見放題プランと競合するライバルと、言えるかもしれません。

 

 

コスパで比較すると「無敵」

上記3サイト以外にも、同様の配信サービスを行っている本サイトが多数あります。

 

これらを全部まとめて、「Hey動画月額見放題プランとの比較」を行います。

 

先に結論を言うと、

 

「値段」「作品数」「コンテンツの多様性」の全てにおいて、Hey動画月額見放題プランが群を抜いています。

 

値段の比較

Hey動画月額見放題プランには、現在4種類の料金プランがあります。

30日コース 一般会員 プレミアム会員
料金 $14.99/30日 $19.99/30日
見られる動画 一般動画のみ 一般動画+プレミア動画
360日コース 一般会員 プレミアム会員
料金 $149.99/360日→($12.49/30日換算) $199.99/360日→($16.66/30日換算)
見られる動画 一般動画のみ 一般動画+プレミア動画
一ヶ月あたり10ドル台に、収まっています。

 

 

一方、本サイトの料金は・・・

サイト名 30日コース 360日コース
カリビアンコム $44/30日 $440/30日
一本道 $44/30日 $440/30日
天然むすめ $39/30日 $390/30日
パコパコママ $39/30日 $390/30日
ムラムラTV $39/30日 $390/30日
HEYZO $39/30日 $390/30日
一ヶ月あたり40ドル前後です。

 

 

Hey動画月額見放題プランのほうが、圧倒的に低料金ですね。

 

コンテンツ数では・・・

カリビアンコムは5000作品、一本道は4000作品が見られる大規模サイト。

 

天然むすめやパコパコママやHEYZOは2500作品、ムラムラTVは1500作品が見られる程度の中規模サイトです。

 

上記の5つのサイトを全部合わせても、規模では絶対にHey動画月額見放題プランにはかないません。

 

なぜなら上記3サイトの大部分のコンテンツが、Hey動画月額見放題プランに含まれているからです。

 

コンテンツの種類では…

Hey動画月額見放題プランは、

 

王道的なサイトからマニアックなサイトまで、あらゆるコンテンツを兼ね備えています。

 

 

Hey動画月額見放題プランは、
本サイトに比べてどのくらいコスパが良いのかについて、
「料金と作品数」のコスパがわかる指標を使い整理してみました。

 

「料金と作品数」比較の目安
コスパの指標の計算方法と、結果は以下のとおりです。

 

 

コスパ指標が小さいほど、Hey動画見放題プランのコスパが良い意味となります。

 

Hey動画月額見放題と本サイトストリーミングの比較

本サイトプラン
料金
作品本数

Hey一般
$14.99/月
20,000本

Hey一般
$149.99/年
20,000本

Heyプレミア
$19.99/月
26,000本

Heyプレミア
$199.99/年
26,000本

料金比率(上段)
本数比(下段)
[Hey / 本サイト]
コスパ指標
(上段÷下段)
※100未満なら
Heyの勝ち

料金比率(上段)
本数比(下段)
[Hey / 本サイト]
コスパ指標
(上段÷下段)
※100未満なら
Heyの勝ち

料金比率(上段)
本数比(下段)
[Hey / 本サイト]
コスパ指標
(上段÷下段)
※100未満なら
Heyの勝ち

料金比率(上段)
本数比(下段)
[Hey / 本サイト]
コスパ指標
(上段÷下段)
※100未満なら
Heyの勝ち

カリビアンコム
$44(30日プラン)
$440(360日プラ)
4,400本

34%
4.5倍
7.6

34%
4.5倍
7.6

45%
5.9倍
7.6

45%
5.9倍
7.6

一本道
$44(30日プラン)
$440(360日プラ)
4,400本

34%
4.5倍
7.6

34%
4.5倍
7.6

45%
5.9倍
7.6

45%
5.9倍
7.6

HEYZO
$39(30日プラン)
$390(360日プラ)
2,500本

38%
8倍
4.8

38%
8倍
4.8

51%
10.4倍
4.9

51%
10.4倍
4.9

金8天国
$24(30日プラン)
2,000本

62%
10倍
6.2

52%
10倍
5.2

83%
13倍
6.4

69%
13倍
5.3

天然むすめ
$39(30日プラン)
$390(360日プラ)
2,500本

38%
8倍
4.8

38%
8倍
4.8

51%
10.4倍
4.9

51%
10.4倍
4.9

パコパコママ
$39(30日プラン)
$390(360日プラ)
2,500本

38%
8倍
4.8

38%
8倍
4.8

51%
10.4倍
4.9

51%
10.4倍
4.9

ムラムラTV
$39(30日プラン)
$390(360日プラ)
1,500本

38%
13.3倍
4.8

38%
13.3倍
4.8

51%
17.3倍
4.9

51%
17.3倍
4.9

 

見放題を超えた見放題サービス

 

Hey動画見放題は全ての本サイトを網羅した見放題ということになります。

なぜ安く提供できるのか?

償却の終わった作品がメインになるからです。バリバリの新作は絶対に出てきません。準新作からです。

 

ただし、元々のクオリティは高く新作に見劣りするわけではありません。もちろん名作も含まれています。半年経過した作品が次々に出てきます。

 

サイトによっては継続動画や優待会員用動画のようにプレミアっぽい作品は出してこないところもあります。お目当ての月額会員制サイトの本サイトとよく見比べておいたほうがよろしいでしょう。

 

選ばれやすい料金プランは?

次にHey動画月額見放題で、どのプランを選ぶとよいか考えてみましょう。
次の表をご覧ください。

 

Hey動画月額見放題の料金プラン比較
料金プラン 作品本数 月換算(30日)の料金

作品本数 / 月換算料金
※コスパの目安

一般会員月払い
$14.99/30日

23,600本 $14.99 1574本/$

プレミアム会員月払い
$19.99/30日

29,500本 $19.99 1475本/$

一般会員年払い
$149.99/360日

23,600本 $12.49 1889本/$

プレミアム会員年払い
$199.99/360日

29,500本 $16.66 1770本/$

 

1ドルあたりの作品数で考えると、
「一般会員の年払いプラン」が最もコスパが良いことがわかります。

 

ちなみに見られる作品数を、円グラフで示すと次のとおりです。

 

一般会員が見られない動画(プレミア作品)は、20%程度です。

 

 

プレミアム会員=わずかな上乗せで『VIP待遇』

ただし他サイトと比べると、
一般会員とプレミアム会員との金額差は比較的小さいです。

 

つまり元々の金額が低いサイトであることに、注目すべきでしょう。

 

・月払い(プレミアム − 一般)→ $19.99-$14.99= $5
・年払い(プレミアム − 一般)→ $16.66-$12.49= $4.17

 

若干の金額を上乗せすることにより、完全な形のサービスが受けられるわけです。

 

プレミアム会員になると自分のアイコンに、王冠が付きますし…。

 

ささやかながら、VIPとして扱われるわけですね。

 

まとめると、

 

  • コスパを徹底追求するなら「年払いの一般会員」
  • コスパ追求+全部見られるようにしたいなら「年払いのプレミアム会員」

 

になると思われます。

 

一般会員は「見られない動画」に注意

「プレミアム会員動画」=「一般会員が見られない動画」

 

ということについて、さらに掘り下げて説明します。

 

もし、お目当てのレーベル(プロバイダ)が、プレミアム会員動画ばかり配信しているとするなら、

 

一般会員での入会はミスマッチになることでしょう。

 

実は作品提供するプロバイダの中には、
「プレミアム会員動画の割合」が多いところと少ないところがあるのです。

 

一般会員での入会をご検討中なら、プレミアム会員動画の配信傾向をチェックするとよいでしょう。

 

プレミアム会員動画が多いプロバイダ

天然むすめやパコパコママはプレミアム会員動画の割合がとても多いです。

 

素人動画が目当ての方は、特にご注意ください。

 

一般会員でも必ず見られる動画とは

逆に、一般会員でも見られる動画について、知っておくと判断の役に立ちそうなことがあります。

 

本生素人、ガチハメ極道、ABBYといったPPVレーベルは、プレミアム会員動画の対象になっておりません。
一般会員も見られます。

 

女体のしんぴやレズのしんぴなどは月額会員制サイトでありながら、PPVレーベル扱いのため一般会員でも見られます。

 

プレミアム会員動画の傾向を、プロバイダ別に整理すると次のようになります。
  • プレミアム会員動画が特に多いプロバイダ
  • 天然むすめ、パコパコママ

  • プレミアム会員動画が普通にあるプロバイダ
  • カリビアンコム、HEYZO、一本道、エッチな4610、エッチな0930、人妻斬り、金髪天國、アジア娘

  • プレミアム会員動画が無いプロバイダ
  • 本生素人、ガチハメ極道、ABBY、しろハメ、H0930ワールド、Shell We Dance、レズのしんぴ、ミルキーピクチャーズ、うんこたれ、MAX BROTHERS、ABBY、フェチ通、ハメ撮りケンちゃん、The 変態、コバヤシ@一茶、ガチハメ極道(KIWAMI)、女体のしんぴ、ムラムラってくる素人のサイトを作りました、素人専門 ハメXGOGO!、GALAPAGOS、本生素人TV、一番槍、マリリンのハニーポット、HAMESAMURAI、女体研究所、Liveサムライ、忘我、EAGLE、ビートマッサージ、人妻略奪、S級女子、完熟壺 etc...
    (全作品の約20%弱を占める)

 

デメリットについて

このプランは本当にお得なのか?

 どんなに優れたサービスであっても長所・短所の両面があるものです。あまりにも安すぎて「落とし穴は無いのか」と気になる方もいるのではないでしょうか。「月額見放題プラン」が抱えるデメリットはないのか検証していきましょう。

Hey動画月額見放題プランに弱点はないの?
サーバーが重たくはないのか?

配信が始まった初期の頃は夜間に重たい日がありました。
現在では解消され重たい日はありません。

ダウンロードできないのは

ダウンロード(DL)が出来ないということは、退会すると動画が見られなくなるということです。

 

入会し続けないと見られなくなる「月額ストリーミング配信」と、DLしてずっと見られる本サイトのプランのどちらが自分に向いているかという選択になることでしょう。

新作が見られない点

本サイトと比較するときに、Hey動画月額見放題プランでは見られない動画がどれだけあるのかが問題となります。

 

まず新着動画が見たくても見られないので、気になる方にとっては微妙なところでしょう。

 

例えば「めっちゃ好みの女の子」が新作で登場したら、本サイトであれば新たな課金なしで即ダウンロードできます。Hey動画月額見放題プランに入っていたら半年待たなければいけませんね。仮に数ヶ月経過してPPVで購入できるようになったとしても「新作は料金が割高」ということも知っておくとよいと思われます。

新作をストリーミングできるプランは無いのか?

新作を見るのにちょうど良いサービスがあります。

 

見られるサイトがだいぶ異なるので興味がある方は、比較しておいたほうが良いでしょう。Hey動画月額見放題プランとは逆に、見られる動画が新作に限られます。
>>詳細を見る。

 

新作以外にも見られない作品が、若干あります。以下をご覧ください。

 

カリビアンコム・一本道は年間会員動画に注意

両サイトとも年間会員動画だけは見られません。年間会員動画とは、旧ダウンロードプランで入会した年間会員だけが見られる動画です。
それ以外はVIP動画や超VIP動画を含め、半年経過すれば見られます。ちなみにHEYZOはボーナス動画が見られません。

本当の意味のレア動画

年間会員動画やボーナス動画は、本サイト以外では絶対に見られません。
真の意味で独占配信動画なのです。

 

もちろん、PPVサイトに行っても見られません。
見たければ本サイトに入会する以外にない、特別な作品群と言えるでしょう。
ただ本サイトが新料金体系(ストリーミング配信専門)に変わり、事実上の「お蔵入り」となってしまった現状です。
おそらくは、カリビアンコムプレミアムで開催される特別なイベント(宝箱や福袋)の、蔵出し動画用に温存していると思われます。

  • カリビアンコムの年間動画
  • 有名女優の外せない作品が、要所要所に入っています。

     

     

  • 一本道の年間動画
  • 有名女優の外せない作品が、要所要所に入っています。

     

     

  • HEYZOのボーナス動画
  • 人気女優の性感マッサージや玩具責めのシリーズ。パイズリや潮吹き・手コキ足コキなどフェチ色の強い作品。

     

 

女体のしんぴ・レズのしんぴは、作品提供数が少ない。

この2サイトは月額サイトであるものの、Hey動画月額見放題プランへの作品提供には消極的です。
本サイトに入っているお客様を大切にしたいのでしょう。

 

その他の月額サイトは概ね見られる。

 金8天国は期間限定配信・会員継続者用動画等本サイトでしか見られない動画が若干ありますが微々たる程度です。エッチな4610やムラムラTVなどその他のサイトにおいては、あまり配信停止されることがありません。VIP動画や超VIP動画を含め半年経過すれば見られます。

こんな点にも注意!
Hey動画ポイントの対象外

 Hey動画はレビューを投稿したり課金があると、「Hey動画ポイント」という電子マネーが付与されるシステムになっております。しかし、Hey動画月額見放題プランだけはこのシステムから外れており、いくら投稿してもポイント還元されません。
 この点はポイント還元が前提のav9898などHey動画月額チャンネルでのポイント取扱いとは対照的です。月額見放題プランと月額チャンネル…似たような名称なので混同しないようにご注意ください。

 

Hey動画見放題を使った感想

最強かも。

Hey動画見放題はストリーミング配信のみなので、たしかにダウンロードはできません。

 

でも、それを補って余りあるメリットが大きいです。

 

サイトの使い勝手やレスポンスはどんどん良くなっているので、今ではダウンロードできなくても不都合は感じなくなりました。

 

最近はダウンロードサイトよりも、Hey動画月額見放題での滞在時間が一番多くなりました。

 

僕の中では「最強のアダルトサイト」ですね。

 

そう思うのには理由があります。

 

ダウンロードした動画を探すのはたいへん。

Hey動画月額見放題を利用するようになって、ダウンロードした動画を再生しなくなりました。

 

Hey動画月額見放題の使い勝手が、とても良いからです。

 

そもそもダウンロードするには外付けHDDとか大容量の記憶メディアが必要です。

 

コストもさることながら・・・

 

「あの動画、どこに入れたかなあ」

 

とフォルダーの中から見たい動画を探すには、たいへん苦労するのです。

 

動画ファイルはサイズが大きいので、フォルダー内でファイル名検索するにもたくさん時間がかかります。

 

さらには「作品がどんな内容だったか」思い出すのに、一つ一つ再生しないとわかりません。

 

見たいのにすぐ見られず、しらみつぶしに再生確認を繰り返す…

 

この作業は「苦痛」ですね。

 

ダウンロードした動画ファイルは、自分で使い勝手を考えないといけません。

 

見やすくフォルダー管理したり、機器の更新をしたり煩わしいことだらけです。

 

Hey動画月額見放題のストリーミング配信を利用するようになって、

 

「管理しなくていいんだ!」

 

と気が付きました。

 

煩わしいことを「サイト側が一切合切やってくれている」と考えるなら、これほど便利なサービスはありませんね。

 

SNS的な楽しさに注目

最近のHey動画月額見放題は、ユーザー数が半端でなくなり新たな局面を迎えています。

 

SNS的なツールが充実して、便利さが増していることに触れてみたいと思います。

短時間で抜ける動画にたどり着く、良い方法は無いか?

約3万作品の中から見たい動画を探すのは、たいへんと思うユーザーがいるかもしれませんね。

 

Hey動画月額見放題では見たい動画を短時間で探せるように、いろいろな工夫が施されております。

お気に入り登録やプレイリストの活用

好きな動画を、「お気に入り動画」として登録しておくことができます。

 

自分好みの動画、抜ける動画、見る頻度の高い動画等々、

 

お気に入りに入れておけば、探す手間が省けるのでとても便利です。

 

また、常連ユーザーが作った人気の「プレイリスト」を利用するのも、

 

自分が知らなかった穴場動画に、効率よく辿りつけるので便利です。

 

→新規開拓したいけれど、「時間が無い」という方にも有効です。

 

他のユーザーをフォローすることで、そのユーザーのプレイリストが使えるようになります。

 

入会したばかりで分からない方は、フォロワーが大勢ついているユーザーを見つけることから始めると良いでしょう。

 

 

「イッた!」の活用

動画プレイヤー画面で、他の人がオススメのシーン(イッた!がチェックできます。

 

動画プライヤー画面の構成


※会員規約により上記画像では示せませんが、

 

実際のメンバーエリアではプログレスバー上に、イッた!の押された位置が表示されます。

 

抜きどころが多い動画ほど、「イッた!」を押された場所が多くなります。

 

ちなみに上記の作品は「イッた!」が非常に多い、大人気の動画です。

 

「イッた!」をチェックすることで、抜けるシーンやフェチを満たすシーン等々、楽しい発見があります。

 

SNS的な要素に力を入れており、さらなる「使いやすさ」の発展が今後も期待できそうです。

 

おススメ動画がある。

各サイトから厳選したおススメ動画が用意されています。本サイトで好評の売れ筋ばかりなので、チェックすると良いでしょう。

 

週間ランキングと合わせてチェックすれば「どれから見たらいいのか?」という悩みは解消されます。

 

まとめ

Hey動画月額見放題プランに入って幸せになる方は・・・

  • とにかく多くの無修正動画を安く見たい方。
  • ガチん娘作品など、販売終了した作品も見たい方。
  • 安いのであれば新作が見られなくても許せる方。
  • 保存しなくても平気。
  • 動画を見るまでの時間・探す時間を短くしたい方。
  • SNSが好きな方。

 上記に当てはまる方におススメします。保存にこだわりたい動画が出てきたときはPPVを利用するにして、とりあえず安く楽しみたいという方には最適でしょう。
>>サイトを見る。

トップへ戻る