本当の見放題サイト→「ダウンロード無制限」

ダウンロード制限の仕組み

 アダルト動画サイトのサーバーは、ユーザーからのアクセスやダウンロードのリクエストが集中すると処理に時間が掛かる(重たくなる)傾向があります。それが過度の場合は受け入れる容量が足りなくて処理しきれなくなります。俗にいう「サーバーが落ちる(鯖落ち)」という現象ですね。

ダウンロード転送量制限

 有料アダルトサイトでは加入者全員が均等に動画をダウンロードできるよう「ユーザーが1日当たりダウンロードできる転送量」をあらかじめ決めておいて、1日分に達したら制限解除(リセット)時刻になるまでダウンロードできなくなるルールを定めている動画サイトが一般的です。これをダウンロード制限と言います。

【DL制限解除時刻】
 既定の転送量に達しDL制限が掛けられると、制限が解除されるまでDLできなくなります。カリビアンコムなどD2pass加盟の月額サイトは午前5時(日本時間)にカウントがリセットされ、ダウンロードが可能となります。この時間帯はDLする人がとても少なくなる時間帯に当たります。ちなみに午後10時前後がDL負荷のピークです。

ダウンロードしまくるのに最適な時間帯はいつですか?

 一般的なサーバー環境のアダルト動画サイトなら、休日だと日本時間で早朝2時〜8時くらいまでは超快適にDLできます。ハードユーザーには同時間帯をおススメします。
 これはサーバーが軽いという理由の他に、DL制限解除時刻を挟むことで「DLできない空き時間を減らせる」というのがミソです。例えば土日にかけてDLしたいのであれば・・・

  • 2時〜5時(土曜日分のDL制限容量)
  • 5時〜8時(日曜日分のDL制限容量)

仮に、1日に10GBで打ち切られるとすると・・・
制限解除時刻をまたいで合計20GB(2日分)の動画が、無駄な時間を極力省きDLできることになります。

DL制限解除時刻はいろいろ

 前述のとおりD2pass加盟サイトでは午前5時にDL制限がリセットされますが、別の系列サイトでは取り扱いが異なります。

C2ポイント系列サイト

 トリプルエックス・熟女倶楽部・1919GoGo・ストリートギャルズなどC2ポイント系列サイトの制限解除時刻、日本時間の午前0時です。

東京熱TOKYO-HOT

 東京熱TOKYO-HOTの解除(リセット)時刻は、D2Passと同様に日本時間の午前5時です。

ACE系列

 ZIPANG(ジパング)REAL DIVAいちごだいふくアニメランキングなどACE系列サイトでは解除時刻という概念がなく、24時間以内のダウンロード容量を制限しています。

取扱い例

 6GBのDL容量制限があったとして、次の作品をABGDEFGの順にDLしていくとします。
A作品(2GB)を20:30にDLした。
B作品(2GB)を20:40にDLした。
C作品(2GB)を20:50にDLした。
※ここでDL制限が掛かる。

 

D作品(2GB)がDLできる時刻→翌日の20:30以降
E作品(2GB)がDLできる時刻→翌日の20:40以降
F作品(2GB)がDLできる時刻→翌日の20:50以降

 

ダウンロード制限対策は重要

 ダウンロード制限とは有料アダルトサイト側の都合による、サーバーの負担を軽減するための措置ということになります。これはたくさんダウンロードしたいユーザーにとって切実な問題です。

ダウンロード制限がないサイトはコスパ上有利
DL制限あり→1日数本

 1日にダウンロードできる制限が4GBだったとしましょう。1GBの動画が4本DLできることになります。意外に少ないと思いませんか?多くのサイトはDL制限を設けているので、見放題を謳っていても現実にはDLできる本数が自ずと決まってしまいます。つまり「短期間でたくさん落としてさっさと退会したい」というユーザー側の思惑が封じられているわけです。

DL制限なし→1日百本以上も可能

 それに対してDL制限がないサイトは通常のつなぎっぱなし回線の下で、1日に1GBの動画を50本以上は楽々落とせますのでその差は歴然としています。当方のこれまでの最高記録はファイルサイズは色々ですが、24時間かかって約950本落としたことがあります。DL制限がないサイトは実用度とコスパが断然良いということがお分かり頂けることと思います。言い方を変えると「DL制限がないアダルトサイトは激安」ということになります。ハードユーザー向けには「入会しないと損する」と言っても過言でありません。
 ところで、入会したいサイトがDL無制限であればいいのですが、そうではない場合が多いことと思います。そこで、アダルトサイトを選ぶ場合のダウンロード制限について知っておいたほうがいいことを、整理しておきましょう。

ダウンロード容量が無制限のサイト
基本:無制限

 そもそもDL制限自体が存在しない(DLし放題)の太っ腹サイトがあります。

エロックスジャパンZ

援交めちゃはめムービー

盗撮X

ハメ動

素人ちゅーどく

昔の裏ビデオ配信

HanimeZ

熟っ子倶楽部

TMPフリーパス


※サイト横断DLサービスにつき100%ではないがほぼDL無制限。

オプション:無制限

 ダウンロード容量をオプションで無制限にできるアダルトサイトがあります。

カリビアンコム

 

>>オプション詳細

一本道

 

>>オプション詳細

便利なDL容量増量サービス

ダウンロード容量を増量するという考え方
DL容量は持ち越せない

 自分の好みに合った動画に出会うと、普通はその場でダウンロードしますよね。けれども忙しい場合、チェックだけして後でまとめてダウンロードしたりする人もいるのではないでしょうか。ところで1日にDLできるデータ転送量はその日に使わないからといって翌日に持ち越せるわけではありません。なので、平日はDLせず休日にまとめてDLする人であっても、決められたDL制限量に達するとその日にできるDLは終わりとなります。

 近年動画の高画質大画面化により、1本当りのデータ量が大きくなる傾向にあります。DL本数がそれほど多くなくても制限に達してしまうことが、ユーザーの悩みの種になっているのではないでしょうか。当記事は、その悩みに積極的に応える「DL容量増量サービス」について解説しています。
DL容量増量サービスの概要
妥協して中画質ファイルを選んでいませんか?

 僕の場合、動画1本当りデータ量が比較的少ない「中画質中画面のファイル」を主にDLして、特に気に入った作品は永久保存版として高画質大画面ファイルを改めてDLするようにしていました。しかし、この方法だと後で高画質大画面ファイルをDLしようと思っていても、DLし忘れることが多いんですよね。そのうちに退会予定の日が来てしまい大慌てでDLしたり。あるいは動画が配信停止になったりして・・・そうなるとあきらめなければなりません。

大量にダウンロードしたいときに

 仕事が忙しくて休みの日でないとアクセスできない方も、DL制限に悩まされているのではないでしょうか。一気にDLしたくても少ない本数で終わってしまうのでは悲しくなりますよね。アダルト動画サイトでもその辺のニーズを満たすような、転送容量の増量オプションサービスを設けるところが増えてまいりました。

ハードユーザーにはオススメです。

 大容量のファイルを気兼ねなくDLできるので、このサービスが登場してから僕の場合は幸福感が増しました。

DL容量増量サービスがあるアダルトサイト

一般的にこのサービスがあるのは、たくさんのアクセスが集まる人気サイトが多いです。

カリビアンコム
【プラン】  【月額料金・内容】
1GB増量/30日間  $9.99 (一般会員4GB ⇒ 5GB、超VIP会員8GB ⇒ 9GB)
2GB増量/30日間  $14.99 (一般会員4GB ⇒ 6GB、超VIP会員8GB ⇒ 10GB)
3GB増量/30日間  $19.99 (一般会員4GB ⇒ 7GB、超VIP会員8GB ⇒ 11GB)
無制限/30日間  $24.99(入会時購入完了ページからの同時申込みは$20) (超VIP限定)

 

一本道
【プラン】  【月額料金・内容】
1GB増量/30日間  $9.99 (一般会員6GB ⇒ 7GB、スーパーVIP会員10GB ⇒ 11GB)
2GB増量/30日間  $14.99 (一般会員6GB ⇒ 8GB、スーパーVIP会員10GB ⇒ 12GB)
3GB増量/30日間  $19.99 (一般会員6GB ⇒ 9GB、スーパーVIP会員10GB ⇒ 13GB)
無制限/30日間  $24.99(入会時購入完了ページからの同時申込みは$20) (全会員向け)
カリビアンコムと一本道のダウンロード増量オプションに違いはありますか?

ダウンロード増量オプションの中の「無制限プラン」に大きな違いがあります。

  • カリビアンコム
  • 無制限プランだけは超VIP会員(6ヶ月会員)限定のサービスとなります。ちなみに他のプランはスマホ会員を除くすべての会員が利用できます。

  • 一本道
  • 無制限プランを含め全ての増量オプションにつき、スマホ会員を除くすべての会員が利用できます。

一本道動画収集の裏ワザ(ハードユーザー向け)

一本道の動画を収集するのに、コスパ最良となる裏ワザを紹介します。

  1. 一本道の1ヶ月会員か3ヶ月会員に入会します。
  2. 増量オプションの「無制限プラン」を付けます。
  3. ひたすらDLしまくります。
  4. 退会します。※退会せずにDL増量オプションだけを外すことも可能。

⇒DL無制限だとやり方と環境しだいでは、1日に100本程度落とすことも可能です。$65〜$170で一本道の一般動画が短期間で制覇できることでしょう。
単品動画の価格に換算すると驚異の安さになります。

 

トリプルエックス
【プラン】  【月額料金・内容】
2倍増量/5日間  $5 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)
2倍増量/15日間  $14 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)
2倍増量/30日間  $28 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)

 

熟女倶楽部
【プラン】  【月額料金・内容】
2倍増量/5日間  $7 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)
2倍増量/15日間  $20 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)
2倍増量/30日間  $39 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)

 

ストリートギャルズ
【プラン】  【月額料金・内容】
2倍増量/5日間  $5 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)
2倍増量/15日間  $14 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)
2倍増量/30日間  $24 (一般会員5GB ⇒ 10GB、VIP会員10GB ⇒ 20GB)

 

ダウンロード容量規制における会員の差別化は”悪”か?

 上表のDL容量無制限サイトを除いて、アダルトサイトは概ね「会員ステータス別に1日のダウンロード可能な転送量を定めている」のが普通です。つまり、長期会員と短期会員の差別化に使っているわけです。例えばカリビアンコムは「1ヶ月会員・3ヶ月会員は4GB/日」「6ヶ月会員・1年会員は8GB/日」といった具合です。つまり長期会員ほど1ヶ月当たりの料金設定が安い上に、DL容量がお得で「コスパが良い」ということ(⇒参照データ)。
 DL容量規制の差別化は「サーバーコストを下げる⇒料金設定を押下げる」ことにつながるので、ユーザーにとって不利になる事ではけっしてありません。たくさん必要とするユーザーは優遇される側に回ればいいだけの話です。

 

ダウンロード容量を使いまわすコツ

サンプル動画の利用

 最近は全動画に付きサンプル動画がストリーミングで提供されているアダルトサイトが増えてきました。一般的にサンプルストリーミング動画の再生は、1日のダウンロード容量としてカウントされません。無駄な動画はダウンロードしないことが基本ですので、容量を節約するにはサンプル動画を見て気に入った物からダウンロードすべきでしょう。つまり始めに「ダウンロードする優先順位」を付ける作業を行うと、一番楽しみにしていた動画が落とせないということは無くなります。

 

同じ動画につき、高画質ファイルと低画質ファイルが用意されているサイトがある。

 例えばカリビアンコムでは「4000〔kbps〕1280×720pix」と「2000〔kbps〕720×540pix」と「1600〔kbps〕640×480pix」が用意されています。
DL制限いっぱいにDLしまくりたいなら、好みに合わせて次のように使い分ければいいと思います。

  • 画質は低くてもいいからたくさんの本数をDLしたい場合。
  •  ⇒画質が低い(画面も小さい)ファイルを選択する。
     ⇒「1600〔kbps〕640×480pix」

  • それなりに高画質でないと気がすまない。
  •  ⇒本数は少なくなりますが、画質が高い(画面も大きい)ファイルを選択する。
     ⇒「2000〔kbps〕720×540pix」

  • 最高画質で見たい。
  •  ⇒本数はさらに少なくなりますが、最高画質のファイルを選択する。

※同じ動画でも画質が低い(時間当たりの情報量が少ない)ファイルをDLした場合、DL制限内でたくさんの本数をダウンロードできます。
※同じ動画でも画質が高い(時間当たりの情報量が多い)ファイルをDLした場合、少ない本数でDL制限に達してしまう。

 

DL制限いっぱいにDLしたファイルが、何時間分に当たるのかを把握する。

DL制限が4.0Gbyteといっても・・・

 

それがビデオ1本分なのか2本分なのか、ピンときませんよね。
同一の動画も画質が変わると含まれている情報量は変わります。
そこで、どのくらいの長さの動画がDLできる量なのか、換算しておくと便利です。
http://www.losttechnology.jp/JavaScript/bitratecalc.html

 

4.0〔GB〕という数値は・・・
1600〔kbps〕の画質の動画で換算すると、5時間25分×1本分になります。
2000〔kbps〕の画質の動画で換算すると、4時間20分×1本分になります。
4000〔kbps〕の画質の動画で換算すると、2時間10分×1本分になります。
7000〔kbps〕の画質の動画で換算すると、1時間14分×1本分になります。

 

自分のインターネット環境でダウンロードできる量を確認しましょう。

下のサイトはダウンロードに要する時間を計算してくれます。
1本の動画を何分でダウンロードができるのかを、知っておくと便利です。
例えば、一日の予定が立てやすくなりますよ。
「風呂に入るくらいの時間」「出かけてから帰宅するまでの時間」etc

 

「お好きな動画ファイルの大きさ」を入力して、大体の所要時間を確認しておきましょう。
http://www.sourcenext.com/dl/simulation.html

 

ダウンロード本数制限

概要

 1時間にダウンロードできる「動画ファイルの本数」を規制しているアダルト動画サイトがあります。例えばトリプルエックスでは「1時間に20本の規制」があり、達した時刻から1時間経過しないと規制が解除されません。

「1時間に20本まで」制限されるサイト一覧

トリプルエックスストリートギャルズ熟女倶楽部1919GoGo.com男銃マニア王ピンキー(Pinky)
※上記サイトにおいてDL制限は「全ての会員様に均等なサービスを提供させて頂くことを目標」と謳っておりますので、たとえDL増量オプションを付けても時間当たりの本数規制は緩和されません。
⇒参考ページ

「1時間に10本まで」制限されるサイト一覧

 ZIPANG(ジパング)REAL DIVAいちごだいふくアニメランキング

分割ファイルのダウンロードに影響

 ユーザーに作品の全シーンを丸ごと一つにまとめたファイル(一括ファイル)を提供するのが普通ですよね。ところがサイトによっては1つの作品がシーンごとにファイルが分割されていることがあります(分割ファイル)。一応、上記サイトでは両者を併設しております。ただし分割ファイル1つも1本とカウントされますのでご注意ください。分割ファイルはファイルが小分けになっているため数が多いので、上記の本数制限に引っかかりやすくなります。

トップへ戻る