危険につき注意。

闇の業者の存在

 普通、本物ロリ動画と言えばジュニアアイドル(AV女優予備軍みたいなものか)が、肌を晒す程度ですよね。児ポ法成立前でも膣口を葉っぱで隠すマンコのチラ見せがせいぜいでした。本ロリといっても年齢不詳というかサバを読む(高めにも低めにも)のが普通でした。
 しかし、もっと危険な動画が密かに売られているってご存知でしたか?ハメ撮りがあるんですよ。すなわち本物ロリのアダルト動画です。市場に出回らないので闇で高値にて取引されます。そういう専門業者がいるようです。危険な香りが好きなマニアが業者のサイトからインターネット購入するとのこと。マニアに一巡した後は海外のアダルトサイトに動画が売られることもあります。

危険動画の内容

 2015年8月11日現在ようやく1本目が配信されたので明かしますけれど、コチラの動画シリーズはヤバいというか危険ですよ。マジなロリです。しかも挿入しちゃっています。
 最初の一本目で少女の身体を見てください。顔は下向いているのでわかり難いですが、身体はバッチリ拝めます。若いですねぇ…。僕は小5ぐらいまで姉とお風呂に入っていたので思うのですが、これは中高生で通用するレベルの若い肌です。体型がいかにも未発達で膨らみかけた乳房とアンバランスな乳首。生で挿入するも恥ずかしそうな声を出し顔を手で覆います。手で扱かせたりフェラチオさせたりそれぞれの動作がぎこちなくそれっぽいですね。
 本ロリか否かの真偽は人によって違うでしょうけれども。個人的には「危険」と判断します。これからお盆過ぎまでマニアックなロリ動画を、同シリーズにアップしていくそうです。
>>シリーズの詳細
無修正動画配信 ZIPANG-ジパング

警視庁一斉摘発シリーズ

 上記の「マニア向けロリハメ動画」のように鮮明映像ではありませんが、見学倶楽部の盗撮映像がアダルトサイト経由で流出しています。これは本物盗撮動画で、警視庁による「見学倶楽部一斉摘発」で廃業した店舗内の様子が記録されています。見学ですからもちろんSEXはありません。ただ、本物女子高生がお尻やマンコを客に見せているという点で、いつ公開停止になるかわからない映像ですね。

客が喜ぶ仕掛け

 どうやって質の良い女の子を揃え、客が喜ぶサービスを提供できるのか。見学倶楽部の実態はお金が欲しい女の子の心理を巧みに利用したビジネスモデルと言わざるを得ません。

紹介システム

 「類は友を呼ぶ」のことわざどおり、お金が欲しい女の子の周りには同じような子が取り巻いています。稼いでいる子の羽振りが良くなると、自然に「自分もやってみたい」というクチコミが広まります。さらに、紹介すれば紹介料が女の子に支払われることで弾みが付き、どんどん需要のある子が揃っていくわけです。

指名料

 そこにいるだけでも給料が支払われますが、客が指名すると覗き窓のそばに行ってパフォーマンスをやるわけです。その指名料が高額なので女の子は過激さを競い合うようになります。覗き窓はマジックミラーになっており、女の子側からは客の様子が見えません。なので、キモ男の前でも平気で股をおっぴろげられるわけです。指名される子は器量が良かったりサービスの良い子に集中します。水商売とすっかり同じですね。
>>シリーズの詳細
無修正動画配信 ZIPANG−ジパング

いかにもモテそうなタイプの娘。

顔良し。身体良し。サービス良し。

この娘も綺麗。

こんな大人びた娘もいやらしいポーズします。

ちょっと堀北真希っぽい娘。

雰囲気はビッチ系かな。